予防の意識が大切です

予防の意識が大切です

「歯がしみる」「歯が痛い」などの症状が出たら、歯科医院に行くのはもちろん大切ですが、健康な歯を守るためには予防するという意識が何よりも大切です。東京都杉並区の上井草駅から徒歩3分の歯医者「山根歯科医院」では、患者さまのお口の健康を守るために予防歯科に力を入れています。

定期検診の重要性

お口の健康を維持するために効果的なのが、定期検診です。しっかりブラッシングしているつもりでも、歯と歯の間にはプラークが蓄積していることがあり、それが虫歯や歯周病につながります。定期検診を受けていれば、たとえ虫歯や歯周病にかかっても早期発見につながり初期段階で治療することが可能です。定期検診を受けている方とそうでない方では、受けている方のほうが年齢を重ねても歯を多く残すことができるという研究データがあります。定期検診に関してより詳しく知りたい方は、お気軽に当院までお問い合わせください。

定期検診の重要性

歯科医院でプロのケアを~PMTC~

歯科医院でプロのケアを~PMTC~

PMTC」は、歯科医師や歯科衛生士が専用の機具を使って歯の汚れを落とすクリーニング処置です。セルフケアでは落としきれないプラークや歯石を除去できるので、虫歯や歯周病の予防に効果的です。

当院では担当衛生士制を導入しています

当院では、一人の患者さまに対して一人の歯科衛生士が口腔ケアを担当する担当衛生士制を採用しています。担当する衛生士が常に同じなので、患者さま一人ひとりのお口の状態をしっかりと把握でき、もっとも効果的な予防処置をご提案できます。

当院の予防メニュー

ブラッシング指導
ブラッシング指導 染め出し液を使って、プラークが付着しやすい箇所をチェックします。口腔内の状態は患者さまごとに異なるため、一人ひとりの口腔内環境に最適なブラッシング方法やデンタルフロスなどの正しい使い方を指導します。
スケーリング
スケーリング スケーラーという専用器具を使い、ブラッシングでは落とせないプラークや歯石を取り除きます。
フッ素塗布
フッ素塗布 歯質を強くする効果を持つフッ素を歯の表面に塗布する処置です。フッ素を塗布することで歯の再石灰化を促し、虫歯になりにくい歯質をつくります。
PMTC
PMTC 「PMTC」は、セルフケアではなかなか取り除けないバイオフィルム(細菌の集合体で形成された膜)も取り除くことができます。抗菌剤やフッ素などの薬剤も作用しやすくなるので、虫歯や歯周病予防の効果が高まります。
シーラント
シーラント 奥歯の溝は複雑な形をしていて、特にお子さまの奥歯は食べかすが溜まりやすく虫歯になりやすい構造をしています。6歳臼歯などの溝が深い歯に歯科用プラスチックを流し込むことで食べかすや汚れが溜まるのを防ぎ、虫歯を予防します。
咬み合わせチェック
咬み合わせチェック 当院の定期検診では、患者さまの咬み合わせの状態も診断いたします。歯の咬み合わせが悪いと片方の歯や顎の関節に負担がかかったり、みがき残しが生じて虫歯や歯周病のリスクが増加したりする恐れがあります。
生活習慣の指導
生活習慣の指導 虫歯や歯周病は、睡眠不足、ストレス、喫煙などの生活習慣が原因で発生するケースがあります。ブラッシングなどのケアももちろん大切ですが、患者さまの生活を振り返り改善すべき点があれば、生活習慣の指導もおこなっています。

セルフケアと定期検診でお口のトラブルを予防

セルフケアと定期検診

虫歯や歯周病のリスクを軽減するには、定期検診に加えて日頃から予防の意識をもってブラッシングなどのセルフケアをすることが大切です。日頃のセルフケアと定期検診で虫歯や歯周病を予防できます。もし虫歯や歯周病にかかってしまっても、早期発見・早期治療にもつながります。

診療予約はこちらから